序言 Introduction はじめに


















就像氣球一樣

It’s like a balloon

それは風船のようなもの。


你可以決定吹進多少空氣來創造他的大小
You can decide how much air to create its size
あなたの好きな大きさで、空気をいれることができます。


也可以從不同角度觀察他飛揚在空中的樣貌
You also can observe its different appearance from every angle
あらゆる角度から、それをじっと見つめることもできます。

每個人用不同方式詮釋,但不變的是他的色彩與本質
Everyone use different way to explain, but its color and essence will never change
みんな、それぞれ違う方法で説明するけれど、色や本質は変わることはないのです。




















這是一個擁有相同概念的部落格
This blog has a same concept
このブログも同じコンセプトを持っています。

你可以在任何時間、任何地方、點選任意一篇
You can read any one at anytime, anywhere
あなたは読むことができます。だれでも、いつでも、どこでも…関係なく。

用三分鐘的時間快速閱覽,也能用十分鐘細細品嘗
Take three minutes to browse quickly or spend ten minutes reading it carefully
ささっと3分間で読んでもいいし、じっくり10分かけてもいい。

我是筆者,想用一段段小故事串聯在這個地方的發現
I am the writer. I will explore this place with every short stories.
わたしは物語の書き手で、
今いるこの場所を、全部の小さなお話の中で、探検するつもりです。

















「墨田」相鄰於淺草與秋葉原
Sumida is close to Asakusa and Akihabara
この場所「墨田」は、浅草や秋葉原に近く、

歷史與新穎交融
Blend with history and modern elements
古くからあるものと新しいものが、1つになっているところです。

這裡留著江戶時代的血液,保留了許多傳統工藝
There are still many traditional crafts from Edo period are kept here
たとえば、江戸時代からずっと守られてきた多くの伝統工芸が残りながらも、

同時矗立著二十一世紀創建的晴空塔
There is a newly established SKYTREE in this century
今世紀に生まれた新しく眩しいスカイツリーがわたしたちを見守っている、そんな場所です。




















這趟旅程將從「marusa balloon」這個坐落在墨田擁有長久歷史的氣球產業,出發
This journey will start from “marusa balloon”
This is a balloon industry which locates at Sumida and has a long time history
この旅は「マルサバルーン」からはじまります。
墨田にある、この風船のメーカーは、長い歴史をもっています。

PD將是這段過程的夥伴,請與他們一起享受這段時光
P and D will be your partners. Please enjoy this journey with them
かわいいPDはあなたの相棒です。
彼らとの旅はきっとたのしいものになるでしょう。


我將用真切的感觸帶領大家一步步感受這個地方、這裡的特色、產業還有這裡的故事
I will use the real feelings to lead readers to experience this place, specialties, industries and the stories here
わたしが感じた気持ちや経験を、これを読むあなた方へ伝えます。
場所の魅力や、特別なこと、ここでつくられる「もの」、そして物語。
大事なのは、心でうまれた本当のことだけを届けます、ということ。

這裡值得你停留與體驗,無論你來自哪裡
No matter where you come from, here is worthwhile to stay and experience
あなたがどんな場所から来たとしても、
この場所には訪れるだけの価値があります。

只要保有身歷其境的想像力
If you keep the imagination to have the feeling of virtually being here
ここで広がる物語を読みながら、
あなたの想像力をちょっと使ってみてください。
もしも、ここにいるように感じられたなら、

你可以將每個激發興趣元素繪製成地圖
You can record everything you are interested in to be your personal map
心の中に、あなただけの特別な地図を描くことができます。
それはあなたが好きなもの、気になるもので彩られた、大切なものになるでしょう。

















當你親自來訪時
Next time when you visit here
次にここへ来るときは、

你也能變成這個網絡當中獨特的連結
You can be the unique connection in this beautiful network
ここ墨田にしかない、特別なつながりの中の一つに、あなたはなれるのです。

旅をたのしんでください!

Comments

Popular Posts