創造快樂的起始點 The beginning of creating happiness 幸せをつくるはじまり




















每天迎接著全日本第一道曙光

Here has the very first sunrise in Japan every day

ここでは毎日とても早く日が昇ります。



濱海的城市總給人一種寬闊與舒適

Wide and comfortable are the impressions for the city by the sea

この海辺のまちは、広くて気持ちのよいところ。



銚子沒有擁擠的大樓或壅塞的交通
There is no tall building or traffic jam in Choshi
ここ銚子には、高いビルや交通渋滞はありません。

新鮮漁獲、翠綠的高麗菜園還有醬油重鎮,是這裡的特色
Fresh fishery harvest, green cabbage garden and soy sauce town are the specialties here
新鮮な海の幸、緑のキャベツの庭、そして醤油の町
それがここの特産品です。




















收音機隨著晨光播送著提振精神的音樂
Radio broadcasts the music to boost the spirit in every morning
毎朝、ラジオの音楽が気持ちを高めてくれます。

機器嘎吱作響開啟了新的一天
A brand new day starts with the creaking machine
あたらしい一日が機械の動く音とともに始まります。




















全日本唯一的手工氣球工廠坐落在銚子電氣鐵道旁
The only handmade balloon factory in Japan is located by Choshi electric railway
日本で唯一の手作りの風船工場が、
銚子電鉄線路沿いあります

電車與鐵軌碰撞的隆隆聲在經過工廠旁時總能清晰聽見
When the tram passes through, the rumble sound is always clear
電車が通れば、ゴトゴト通る音
いつもはっきり聞こえます。

工廠望著萬里無雲的藍天、深綠色的群樹依著天際、土地佐綠色菜田如地毯般延伸擴散,雙色相間的電車為這幅風景圖點綴了鮮豔的色彩
The factory faces the cloudless blue sky. Dark green forest is along with the horizon. Vegetable garden is like a light green carpet to expand on the land, and the two-color tram adorns the vivid colors for this landscape
この工場は、空いっぱいの青空に面しています。
緑色の森地平線沿いに見え、野菜畑はに広がる萌黄色のカーペットのよう。
さらに、2色の電車
この風景を鮮やかな色で彩ります




















工廠裡是大多是木頭色基調,而五顏六色的氣球活潑了畫面
The fundamental hue in the factory is wooden color, and the colorful balloons make the visual effect livelier
工場の基本合い木調ですから、
カラフルな風船たちが元気に映ります。

員工們從容地忙碌著,規律且效率
Staffs are busy but regular and efficient
働く人たちは忙しいです。
けれどもルールに沿って、効率的に働いています。

面著陽光照射進窗口的方向,低頭注視著在模型上規矩排列的氣球,運用柔軟而有力的手勁,一個個卸下具有溫度的成品
Sunlight shines down the windows, they keep looking at the arrays of balloons and remove everyone with soft but powerful hand strength
日の光が窓を照らすなか
配列され風船を見つめ、すべてを型から外します。
それはやわらかいけれど力強い、手の力です。




















轉頭望向工廠的另一隅,風乾箱的底部是炙熱的紅,出爐的孩子們在等著被噘起一個個櫻桃小嘴,因為熟悉了那樣的溫度而不見伸手將模型架拖出時感受到的燙
Turn to another corner in the factory, the bottom of the drying box is burning. Every balloon which just taken out is waiting for having their own nozzle. Because getting familiar with the temperature, staffs always take out the frames calmly although they are hot
工場のもう一方の角を曲がると、乾燥室が熱を帯びています
取り外したばかりのすべての風船口元ができるのを待っているのです
ここの温度に慣れているので、
スタッフは暑くても、常に落ち着いてフレームを取り外していきます。




















彼此沒有說好卻總是很有默契地互相分工,完美而和諧
Everyone divides the work without saying, but it’s always perfect and harmonious
みんな何も言わずに仕事を分配しますが、
それはいつも完璧で調和がとれているのです。


風乾箱的另一頭,是手工氣球職人的製作空間
At the other side of the drying box, the space is balloon craftsman’s making place
乾燥室の反対側は、風船職人の作業場です。

拖出預熱的模型架,倒放至機台手動浸入天然橡膠,緊接著取出轉為正面挑出氣孔與雜質,再放回箱架上風乾,而後浸至凝固劑再風乾,重複一到兩次的上膠與風乾之後完成,整個過程看來輕盈而簡單,實則必須手腦並行,清楚流程、掌握時間、雙手並用,上上下下的動作更是靠著經驗練就的手臂力量而撐起,沒有一刻遲疑與停頓
Take out the preheating frames and reverse them on the machine, then immerse into the natural rubber by manual control. After this, turn to the balloon side and pick out the air hole then put them into the drying box. Afterwards, immerse to coagulant and dry. Repeat one to two times to dip and dry then it’s completed. The process seems easy, but you need to know well the process, keep the time and use brain and hands in the same time. Without doubt and pause, all the action are supported by the experienced arms.
余熱の残るフレームを取り出して機械の上でひっくり返し
手作業で天然ゴムに浸します。
それから風船を横に向け、空気穴を取り除いたのち、乾燥にいれます。
そのあと凝固剤に浸し乾燥させます。
この浸して乾かす作業を何度も繰り返して、やっと完成します。
プロセスは簡単に見えても、この工程を熟知していなければいけません。
時間、頭、手を全く同じように使わなければいけません。
間違いなく、これらの行いが
深い経験の腕支えられているのです。




















因為氣球是橡膠製品,為防止互相沾黏必須在剛製成與脫模時裹上一層粉
Because balloons are the rubber products, they will wrap up with the powder after making and before removing from the frames to avoid sticking to each other
風船はゴム製品ですから、出来上がったときと型から取り外す前、
粉で包みお互いに付着するのを防ぎます。

這種粉是製成化妝品的基底,對人並不有害
It is a kind of the basement of cosmetics, so it’s not harmful
それは化粧品の下地の一種にも使われているもの。
なので、有害ではありません。

微粒隨著動作在空氣中飄浮,雖不至於塵土飛揚,但總會在雙手、圍裙或工作服上留下努力的痕跡
But particle is floating with people’s action in the air. It is not very dusty, but the hard-working trace is always left on hands, pinafores and work clothes 
しかし、粒子は人の動きによって、空気中を漂っています
それは過度に埃っぽいものではありませんが、
懸命に働いた痕跡として、いつも手やエプロン、作業服に残るのです


























工廠的作業馬不停蹄,除了午休時間之外,大家總是穿梭在工廠各處,幾乎沒看見大家有坐下來的一刻
Factory work is nonstop. Except for the break time in noon, everyone is gliding to and fro. Almost none any short while for stopping
工場での仕事はノンストップです。お昼の休憩を除けば、誰もが行き来しています。
立ち止まるための少しの時間もありません。

口罩遮住了大半的臉龐,卻沒遮住大家的認真與勤奮
Masks cover almost the whole faces, but don’t cover everyone’s diligence
マスクはほとんど顔全体をカバーしますが、
皆さんが勤め励む姿、カバーしないのです。'




















氣球的製作與生產過程好比日常的生活模式
The process of production of balloons is like daily living mode
風船の製造工程は日常生活のかたちのようです。

在固定的時間上班、上課,游刃有餘地做著每一天的工作或是作業
Work or attend the class in fixed time, fixed way and fixed contents
められた時間の仕事、決まった授業への出席、
固定された方法内容。

或許看來有那麼點單調,但其實每天都是那麼的不同
It’s a little dull, but actually every day is totally different
それは少しぼんやりとしています
実際の日々は全く違います。

陽光和雲朵的變化,視線與火車交會時的顏色,外頭一天天茁壯的菜園
The variety of sunshine and cloud, the color while gazing the tram, the growing vegetable gardens day by day
毎日違うお日さまの光や雲、
路面電車をじっと見つめるときの色、
日々、成長していく野菜畑。

每一顆長得相同卻都與眾不同的手工氣球就像為生活注入的用心程度
Every handmade balloon looks same but different, it is like how you live and take to heart in your daily life
すべての手作り風船は同じように見えますがうものです。
それはあなたの毎日の暮らしの中で、
どんなふうに生活し、心に留めるのか、そのようなものです

因為是自己的腳踏實地而感到成就,因為是雙手付出的努力而珍惜每一段收穫
We cherish every achievement and gaining result because it is from own effort
たちはすべての成果を心に抱き
自分自身の努力によって結果を得ます。




















如果要追本溯源
To trace the source
を追究すること

每顆氣球的價值在於創造了快樂的時光,也保留了日本唯一的手工氣球技術
The value of every balloon is to create happy moment and keep the very only handmade skill in Japan
すべての風船の価値は、幸せな瞬間を作り、
日本で唯一である手作りの技術を保つことです。

而生活中的體悟與感受,就是為生命彩繪的光點,創造自己獨特的人生
The apperception and sensation are like the bright spots to make us shine and create the unique lives
個々の意識がまとまったような感覚五感による感覚
それらは光まとう場所なのです。
私たちを照らし、ただひとつの人生をつくっていくものとして。

Comments

Popular Posts